No. 313 2/7 一番じゃない
コメント:

大分前の話だが、ネックストラップ というのにPHSを引っかけて
首にかけるのを思いついたワタシは、くだらない話をしている時
に社長に話したのだが、一笑に付された。
まぁ、うちの会社はコンピュータ会社なのでどっちみち関係無か
ったのではあるが少しした後社長が日経にその手のネタが載って
いたと教えてくれた。まぁ皆さんも知っていると思うが非常に短
期間だけ流行ったわな。

その昔、カセットの録音ヘッドを再生ヘッドにくっつけたら音が
なるだろうと言うことを予想してそう言った製品が出ない物とか
と思ったことがあるがこれはカーステレオにMDなんかを簡易的に
接続するカセットアダプタになって製品として世に出ている。

ワイアレスヘッドホンステレオも思いついた時期があったんだが、
何年か後には製品化されこれもまた短期間で終わった商品であっ
た。

ちょっと前、nikonから普及価格帯の一眼レフで新機能が付いたカ
メラが発売された。フィルムのコマのあの細い隙間に撮影した時
のシャッタスピード、絞りが自動的に焼き付けられるという物で
今まで1コマ1コマメモしていたカメラマンたちには大変便利な
機能である。ところが実際そういった凝ったアマチュアカメラマ
ンはリバーサルフィルムという物を使用している場合が多く、こ
れをマウント指定(スライド枠を付ける)で現像した場合、残念な
ことにこのデータは枠に隠れて見えなくなってしまう。

で、実家がプラスチック屋の友人に、枠の片側だけを透明にした
マウント枠を作れない物かと相談したのだが...

友人が調べたところに寄ると、既にNIKONで実用新案を採っていた
そうで、残念でしたという結果に終わった。

当然と言えば当然の話なのだが、発想はいいのだがもう一歩の様
な気がしてならない。うーん、金にならなくても良いから、特許
の一つくらい、ほしいなぁ。ちょっとだけオシイんだけどなぁ。