No. 533 7/30 殺伐とした世の中から
コメント:

京葉線が地下のトンネルからゆっくりでると、あたりは夕焼けに染められて
ピンク色になっていた。暑さと混雑で殺気立っていた車内にふと一瞬揺らめ
きができる。いつもこんな空気で通勤できれば、日本はもっとすごくなれる。