No. 774 4/3 ひとつ山を越えてみる
コメント:

ふと車のメーターを見てみたら走行距離が10万Kmを超えていた。
一度ぶつけたが奇跡的にラジエターの寸前で止まったため廃車に
もならず、不調もありつつ重大問題は起きずに今まで来ている。
めでたいことだ。

思えば購入時にはディーラーのオヤジにその歳でこの車は若すぎ
るなどと言われ、6年後には似合うようになっていると反論した
のだが、夏には丸八年にもなろうかというところ。まだまだ乗ら
ねばなるまい。(次を買う金が無いのだ)

日本全国を走り回ったこの車をぜひとも残すところの九州に上陸
させてやりたく、現在GWの予定を立てているところである。

ところで10万Km達成時のその車は高速道路の融雪剤でどろどろで
なかはゴミが散乱、助手席には配線がはみ出しガソリンはすっか
らかんであった。もう少しいたわらないと月まではいけないかも
しれない。(38万Km。目指すのか?)