No. 95 5/6 鈴木祥子的一日
コメント:

深夜3時に目が覚めた。あまりにものどが渇いて。
冷蔵庫を開けたらビールと炭酸しかなかった。酒という気分(時間)でも
無いので炭酸をぐいぐいと飲む。

次に目が覚めたのが、5時半。布団の中でまどろんでいるうちにそこそ
この時間に。朝のテレビの星占いは最悪。こんな日もあろうかと会社に
来れば昼の弁当は誰かに食われてどこへ。

決めた、早く帰る。